| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

ケイツー(K2)Blog


株式会社ケイツーリスト 代表 阿部浩介の日々の思い
8月もあと2日
こんにちは、阿部浩介です。

今日は、1日内勤。ちょっと溜まっていた事務処理をしました。

8月も残すところあと2日。

夏が終わるといよいよ秋の旅行シーズン到来。

今年は、燃油サーチャージが高騰しており海外旅行に行くお客様のご予約が例年より遅いです。

我がケイツーリストの秋のツアーを見てみると、今年は、香港へ行く職場旅行、研修旅行や小グループのお客様が多いですね。

やはり香港は、燃油サーチャージ代が安いからでしょうか??(キャセイパシフィック航空利用で香港に行った場合は、往復4,800円。ちなみにハワイは、JAL利用で10月から往復44,000円)

秋の旅行もこれからどんどんセールスしていきます。

そしてケイツーリストでは新しいことにチャレンジします。

その第1弾・・・

コード名は・・・

『おっ、やるじゃん ケイツーリスト』


この計画とは・・・

ケイツーリストをご利用のお客様が、旅の途中や帰ってきてから「ケイツーリストに旅行を頼んでよかった。」とお客様から思っていただけるには何が必要なのか、どのような対応が求められているのか、どのような仕事の仕方をしていけばいいのか。

昨日も終業後、このことについて従業員と熱く語り合いました。

いろいろなアイデアがでました。そのアイデアの1つをまず一度やってみようとなりました。

新しいことにチャレンジすることはいいことだ。

新しくチャレンジすることが決定したので それをいかに継続してやるか、やり続けることができるかがもっと重要なことである。

「やり続けること」 このことを強く意識してやっていきたい。
|22:40| 仕事への想い | comments(0) | - | posted by k-tourist1 - -
できない理由をあげない
こんにちは、阿部浩介です。

仕事をする上で困難な壁にぶつかることはよくあります。もうイヤダと思うことがあります。

その時に自分がどのような選択するか?

「諦める」という選択をする人。
「よっしゃ、やってやる」という選択をする人。
「止めた」という選択をする人。
「自分にはできない」という選択をする人。

人それぞれ・・・。

できない理由をあげれば、どんどん出てくる。

できないと思う人間は絶対にできない。やってやると思えばいろいろな方法を自分で考える。何とかしようと思う。

できない理由はいっぱいある。

そんなことを考えるのではなく、たとえ不可能と思われることでもわずか0.000001%のできる可能性を信じてやってみることだ。

自分を信じるのだ。必ずできると自分を信じるのだ。

ケイツーリストは、こんな考えを持つ集団なのだ。
|21:13| 仕事への想い | comments(0) | - | posted by k-tourist1 - -
阿部浩介らしく・・・
こんにちは、阿部浩介です。

仕事をしていく上でどうしても気になるのが同業他社の動向。
自分の会社と比べてどうなんだろう?仕事はいっぱいやっているのだろうか?従業員は何人いるのか?などなど。。。

これってよく考えてみるとおかしい。
人様と比べることはしなくていいのではないかと最近気づきました。

私には「ケイツーリストをこうしたい、こうするんだ」「自分はこうなりたい。こうなるんだ」という理念や目標が確固としてあります。それに向かってただ突き進んでいくことが大事なのだ。決して他社や人様と比べることではないのだ。他社が儲かっているとかどうかは関係ないんだ、他人と比べることではないのだ、と思うようになりました。

私には、多くの素晴らしいお客様や従業員、パートナー様(業者様)、家族がいます。そんな皆様に常に感謝する心を忘れることなく、阿部浩介らしく精一杯仕事をしていきます。
|21:50| 仕事への想い | comments(0) | - | posted by k-tourist1 - -
8月 ラストスパート
こんにちは、阿部浩介です。

朝晩、すっかり涼しくなった今日この頃、皆様お元気ですか?(少しかしこまってみました(笑))

昨日で北京オリンピックも終了し、夏が終わった感じがします。

ケイツーリストも夏休み最後の旅行のチケットをお渡ししたり、ご説明申し上げたりと8月ラストスパートです。

今週末より長崎ハウステンボスへ行かれるK様ファミリーや京都にお出かけになるH会の皆様。

それぞれのお客様の笑顔を思い浮かべチケットの発券漏れや手配ミスがないよう最終確認をいたしております。

思い出に残る旅行にすることがケイツーリストの使命であると常に考えております。
|21:58| 仕事への想い | comments(0) | - | posted by k-tourist1 - -
道は自ら開け
こんにちは、阿部浩介です。

今日、1冊の本を読みました。

「毎日が自分との戦い」 金川千尋 著

塩化ビニールと半導体シリコンで世界シェア首位の信越化学工業の社長である金川氏が書いた本。

URL 信越化学工業 について
http://www.shinetsu.co.jp/j/

金川氏の生い立ちから信越化学工業をどのように発展させていったかが書いてあります。

その中の一節。

〜〜ここから引用〜〜

仕事をどうやって成し遂げるかということになれば、やはり自ら切り開くしかない。

〜〜ここまで引用〜〜

この一節を読み、私はいろんなアドバイスを受けたり、分らないことがあれば聞いたりすることは大事だが最後は、自分を信じて自分でやらなければいけない。そうでなければ仕事の目標を成し遂げることができないのだと理解しました。

『自分で切り開く』 う〜〜〜〜ん、いい言葉だ。
|23:11| 仕事への想い | comments(0) | - | posted by k-tourist1 - -
人と人との絆
こんにちは、阿部浩介です。

今日、私の高校の同級生で、先輩経営者であるY君から8枚FAXをいただきました。

「米国流経営改革で失われたもの それは『人と人との絆』

こんなタイトルで始まるFAXでした。

そこには、アメリカ流の成果主義が日本の会社で引き起こす弊害について書かれてありました。

「成果のみを追い求める、行き過ぎた合理主義のおかげで、社内では互いに助け合う余裕もなくなり、結果として過重労働につながった」「社内はすさんだ人間関係に陥り、コミュニケーションも不足した。」(本文抜粋)

かく言う私もほんの2年前までは、「仕事は成果主義が一番」と思っていた人間です。しかしケイツーリストをたちあげ経営していく中でこれがすべてではないと考えるようになりました。(現在、ケイツーリストでは成果主義契約で働いていただいている方もお見えになります。)

私も成果主義がいけないとは申しません。仕事のできる人ばかりが集まることが会社が大きくなる一番の近道だと思います。しかし成果主義オンリーになると、数字をあげることができない人は辞めていくことになる。人がどんどん入れ替わることになる。これではいい仕事はできません。

今の私は、『浸透型経営』。想いが伝わる経営を目指しております。

常に私の考えを伝え、目標を定め、登る道や方法は人それぞれ違う(人にはそれぞれの個性がある)けれど、目標はだだ1つ そこを目指して行く集団にしたい。

そのためには、日本人の心である大家族主義経営もよいところはいっぱいあると考えるようになりました。

社内でコミュニケーションを取り、助け合いの精神を大事にしたい。
社員の家族も含めてコミュニケーションをとることがいいことだと思ってます。(たまにやり過ぎとのお声もいただきますが・・・)

甘いとお叱りを受けるかもしれませんが、私はこの気持ちを大事にしていきたい。

この中に書いてある「日本的経営」を象徴する文章がありました。こちらを紹介いたいと思います。

〜〜ここから抜粋〜〜

私が小学校にあがった時のことです。父は中小企業で働いていましたが、そこの社長が私の学習机を買ってくれたのです。そこで私を会社まで連れていき、お礼を言うようにといいました。もう30年以上も前のことですが、今でも忘れることができません。そんな社長だったからこそ、父も働けたのだと思います。日本の会社では社員は家族のはずです。

〜〜ここまで抜粋〜〜

この文を読んだら「グッと」こみ上げるものがありました。Y君も「俺もこの文章を読んだら涙がにじみました」とメールがきました。

社員の皆の力があるからこそ会社は存続していけるのです。社員の家族の理解があるからこそ安心して働けるのです。頑張ることができるのです。だからこそ私は、社員の皆が、「私は、ケイツーリストで一生頑張るんだ。」と思ってもらえるような会社にしていかなければいけません。

今日もいい気づきをありがとう。
|22:01| 仕事への想い | comments(0) | - | posted by k-tourist1 - -
燃油サーチャージには負けん
こんにちは、阿部浩介です。

本日の日経新聞 朝刊一面にデカデカと載ってました、

「日航、21路線廃止・減便 燃料高騰、地方便を直撃」

日本航空と全日空はジェット燃料の価格高騰を受けて、路線の減便・廃止を進めています。

この中部地方では、日本航空は、中部セントレア空港発着の福岡便の全便廃止、プサン線の廃止。県営小牧空港発着の熊本便の減便。

全日空は、台北線の廃止。

お客様にも「中部国際空港からどんどん撤退していくね。乗る飛行機はあるの?」なんて言われます。

中部国際空港発着の海外の航空会社も撤退が相次ぎます。ユナイテッド航空のサンフランシスコ線。ジェットスター航空のケアンズ線。

一番打撃を受けるのが、地方都市。
地方都市としては、企業誘致や観光、物流などが影響すると言われています。日本航空が撤退する福島空港では、空港利用者が約4割減る可能性があるとのこと。

しかし航空会社も背に腹はかえられない。
日本航空では、燃油代がこのままの水準でいくと、500億円の追加燃料費負担が発生するとの事。

たしかに燃油代があがり、旅行に行かれる方が少なくなったかもしれませんが、行く人は必ず行きます。嘆いていても何も状況は変わりません。

ケイツーリストでは、『燃油サーチャージ比較料金表』を作成。
エリアごとに航空会社ごとに料金を提示。同じ行き先でも航空会社によって料金が違うことをアピール。

例えば、ハワイ。
日本航空、全日空利用の場合は、40,000円ですが、ノースウエスト航空利用であれば30,000円。

直行便と経由便の違いはでてきますが、いろいろな提案ができると思うのです。

今でも香港行きは、 キャセイパシフィック航空利用の場合は、燃油サーチャージが、4,800円なのです。ハワイが高くてダメと言われるのであれば、香港をご提案する。

「燃油サーチャージが高いから海外旅行が売れない」と白旗をあげるのではなく、いろいろな形で提案をし、旅行業界を盛り上げていきたいと思います。

燃油サーチャージには、負けんぞ!!
|21:46| 仕事への想い | comments(0) | - | posted by k-tourist1 - -
仕事への想い
こんにちは、阿部浩介です。

今日、岐阜県内にある旅行会社のT社長と“熱き”語らいをしました。

仕事に対する想い、旅行業のこれからの姿など6時間ほど話をしました。

T社長、“熱い”です。最高です。

元気もらいました。

私にとって熱くしてくれる、熱くなれる先輩や仲間がいることが最高の財産です。

語り合えることが嬉しい。

これからも仕事は楽しく、そして“熱く”いきます。
|23:59| 仕事への想い | comments(0) | - | posted by k-tourist1 - -
新たな1ページ作戦 〜途中経過〜
こんにちは、阿部浩介です。

先週7月18日に社内ミーティングで「ケイツーリストの新たな1ページとなること」を決め、それを実行に移した今週。

URL 7月18日のブログ
http://blog.k-tourist.com/?day=20080718

「新たな1ページ」についてまだ詳しく書けないのですが、(別にもったいぶっているわけではありません)これが徐々に形になろうとしています。

最高です。

やはり新たなチャレンジは大事です。

「ちょっと難しいかなぁ」なんて自分で勝手に思ってましたが、一歩前に出してやってみると想像していたほど難しくないと感じることができる。

踏み出す勇気を持つことが大切であることを再認識しました。

来週はそれを是非、完成形にしたいなぁ。

頑張ろうぜ!!

今日もいい1日をありがとう。
|19:54| 仕事への想い | comments(0) | - | posted by k-tourist1 - -
ミーティング
こんにちは、阿部浩介です。

今日、営業でお邪魔したお客様のW様。実にお会いしたのは9年ぶり。
私の事を覚えていただいており感激です。また旅行ができることに感謝です。
W様、これからもよろしくお願いいたします。

本日は、夕方に社内ミーティングをしました。

大変有意義なミーティングになりました。前向きで非常に今後が楽しみになるものになりました。ケイツーリストの新たな1ページとなる予感がします。それだけ中身のあるものだったということですね。

ワクワクしてきました。嬉しいなぁ。仕事がもっと楽しくなるぞ。
|23:59| 仕事への想い | comments(0) | - | posted by k-tourist1 - -
<< | 2/15 | >>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.