| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

ケイツー(K2)Blog


株式会社ケイツーリスト 代表 阿部浩介の日々の思い
二宮尊徳先生
今日、伯父より 二宮尊徳先生の言葉を教えていただきました。

私も2年前にこの言葉を知り、今もずっと手帳に記載してあります。
そして私が会社を設立した際に読んだ本、「いい会社をつくりましょう」の著者である伊那食品工業株式会社 代表取締役会長 塚越寛さんの座右の銘としてそして会社の理念にもなっています。

塚越寛会長に関して書いた私の過去のブログ
http://blog.k-tourist.com/?day=20080114

遠くをはかる者は富み
近くをはかる者は貧す
それ遠きをはかる者は百年のために杉苗を植う。
まして春まきて秋実る物においてをや。
故に富有なり。
近くをはかる者は
春植えて秋実る物をも
尚遠してして植えず
唯眼前の利に迷うて
まかずして取り
植えずして刈り取ることのみ
眼につく。
故に貧窮す。


『目先の利益を追わず、常に長期的な視野に立って種まきをすることを考えて経営を進めなさい』とのことなのです。

伯父はいい言葉や文章があるとケイツーリストにFAXしてくれます。身内だからと言うこともあるのでしょうが、いつも気にかけていただけることが嬉しいです。昨日の私のブログ「私も目先の損得にこだわるのではなく、もっともっと大きく物事を捉えていけるようにならなければいけません。ちっちゃい阿部浩介から脱皮しなければいけません」とこの箇所を見て、二宮尊徳先生の言葉を送っていただけたと思います。
ちっちゃい阿部浩介から少しでも大きくなれるようにとのことだと思います。本当にありがとうございます。

2008年4月22日の私のブログ
http://blog.k-tourist.com/?day=20080424

伯父や父から常に言われることは、「何事も継続である」、「コツコツと努力をしなさい」、「奢るな、常に頭を垂れなさい」「周りに感謝しなさい」

今日も二宮尊徳先生や伯父や父の言葉を再度噛みしめ、地に足をつけて仕事をして参ります。

今日もいい気づきをありがとうございます。
|21:22| 仕事への想い | comments(0) | - | posted by k-tourist1 - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.